【驚愕】ラブホよりも酷かった!?ホテルの従業員がお客に言えないヤバすぎる裏事情10選!

よう 2021/04/11 告発 コメント

ラブホじゃないのに!?

ネットでは、ラブホテルの裏事情などがよく話題になりますが、ホテルに裏事情があるのはラブホテルだけではありませんでした。

そこで今回は、関係者が暴露したホテルの裏事情10選を紹介します。

1.シーツ

ホテルの部屋に入ってまず目に止まるのが、ベッドですよね。そのベッドが本当に綺麗なのかどうか、感上げたことがありますか?

このベッド、海外ではベッドメイキングの時に使用済みのシーツがそのまま使われることもあるそうです。

シーツのシワを伸ばして、ローラーで髪の毛などを取り除けばあっという間に綺麗なベッドが完成します。またブランケットなども数週間そのままの場合もあるようです。

2.あなたを知っている!?

ホテルにはいろんな従業員がいますが、よっぽど常連でない限り、スタッフのことは覚えませんよね?

でもスタッフはあなたの素性をある程度把握しているようで、あるホテルでは宿泊客のSNSを調べることもあるのだとか。

特に高級ホテルでは、実績をあつらえるために行われているのだそうです。

3.お昼寝時間

繁忙期になると、ホテルの従業員は大忙しです。常に立ちっぱなしで作業することになりますが、もし眠くなった時は無人の客室で昼寝をすることもあるそうです。

ある従業員の話では、広めの客室の場合、セッティングに時間がかかるので、絶好のチャンスなのだとか。

そして時折、客室のバスルームで汗を流すこともあるようです。

4.ミニバーの秘密

ホテルの部屋には小さい冷蔵庫があり、お酒やおつまみなどが入っていますよね。実はこの商品、賞味期限が切れていたり、切れる間近のものが多いのだとか。

食べる前にチェックした方が良さそうですね。

5.ドレスアップ

ホテルに着いた後は、部屋で持ってきた服がシワにならないようにハンガーにかけたりしますよね?

スタッフにとっては所持品に目を通して試着までする絶好のチャンスです。実際に試着しているスタッフもいるのだとか。

このケースでは、高級で珍しい服が対象になるようです。

6.フロントでの対応

ホテルのフロントスタッフも人間なので、お客のスタッフへの態度で部屋の割り振りや対応を変えることもあるのだとか。

プロなのにこれは意外ですが、丁寧な対応をしてくれるお客は大切にしたいと感じるのかもしれませんね。

7.ルームサービス

ルームサービスは想像するよりもずっと割高で、部屋まで運ぶ間にスタッフがつまみ食いする場合もあるようです。

引用元:https://academic-box.be/archives/74753,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも