「涙が出た・・・」地震後の糸井アナウンサーのメッセージに胸打たれたと賞賛の嵐(引用 clover48)

rui 2021/02/21 告発 コメント

2月13日、福島県沖での大きな地震。

幸い、大きな津波は発生しなかったものの被害がでた方も多くとても不安だった事と思います。

地震後はテレビやラジオからの情報が頼りになりますが、NHKの糸井アナウンサーのこんなメッセージに賞賛の声が集まっています。

おはようございます。5時になりました。

ほとんど眠れなかった方、早く目覚めてしまった方、ともにお疲れのことと思います。

日の出まであと1時間ほどになりますけれども、できるだけ安全な場所で、少し目を閉じながらでも

まいませんので、最新の情報をお聞きいただければと思います。

みなさまありがとうございます

孤独感いっぱいだったのですが、つながってるんだなあって、少し元気が出ましたよ。YouTubeで糸井アナのこころ寄り添う動画を見つけました。つらくなったらこの動画を見ようと思います。

Twitterでの反応は・・?

アドリブならアナウンサー凄いし、マニュアル化されてるんならそれはそれでNHK凄い。

こうゆう、当たり前の事を 派手でもなく 真面目に勤め上げている人が 幸せになる世界であって欲しい 被災した方が早く落ち着ける日が 来ますように。

停電だからポケットラジオから流れるテレビの音声が頼りでした

F外失礼します。 糸井アナは札幌局勤務時代に、胆振東部地震の全道ブラックアウトを経験しているので、このアナウンスが咄嗟に出たと思われます。

コメント
好きかも