これをしたらあなたは終わり?知らなきゃとっても失礼な結婚式のマナーを大公開

よう 2022/01/11 告発 コメント

これをしたらあなた終わり?知らなきゃとっても失礼な 結婚式のマナーを大公開!!まさか、やってませんよね?

結婚式のマナー違反

結婚式は多くの人にとって一生に一度の晴れ舞台です。

そこに呼ばれるからには台無しにしてしまわないようにマナーをしっかり守る必要があります。

結婚式のマナーを知らずに参加して新郎新婦、ご家族に迷惑がかかることも・・・

そのようなことがないようにマナーをしっかり覚えておきましょう!

結婚式のマナーに関するある調査によると結婚式に招かれた際に、マナーに関して 「全く自信はない」「あまり自信はない」と回答した人は半分を超えていました。

「不安に感じるマナー」と「失敗したマナー」のトップ5はどちらも同じで、次の5つ。

・服装

・靴

・ご祝儀

・テーブルマナー

・挨拶(スピーチ)

この5つのマナーにあなたは自信がありますか?

服装、靴にアクセサリーまで含めると圧倒的な1位。一番悩ましいし、失敗談も多く聞かれます。

女性で一番重要なのは 「新婦より目立たないこと」と「白は避けること」。主役は新婦ですからね。

男性も同様に新郎より目立たないように。昼であればディレクターズスーツ、または昼夜可能なタキシード着用となります。

アクセサリーは?

結婚式でアクセサリーを付けたいのであればパールアクセが一般的で無難な系統です。

パーツであれば、光りすぎることもなくどんなドレスにも合わせることが可能なのでオシャレに着飾ることが出来るでしょう。

結婚式では定番なアクセの一つです。

輝きの強いキラキラとするアクセサリーは結婚式では最も嫌われる要素の一つです。

宝石などの大きくて光化が輝いているものは暗闇や光の反射で必要以上に目立ってしまいます。

そうなると主役の花嫁のメンツもあったものではありません。控えめのアクセサリーを使用しましょう。

時計はマナー違反

意外と思われることが多いですが、結婚式で時計をつけるのはマナー違反とされています。

時計は時間を測るものなので、早く席を立ちたいなどのイメージを連想させてしまうとされて、マナーとしてはあまりよくないようです。

ご祝儀のマナーは?

結婚式で気になるマナーと言えば、やっぱりご祝儀です。

「みんないくらぐらい包むものなの?」というのがとっても気になるかと思います。

結婚式に招待された時のお祝い金(ご祝儀)の相場は以下のようになっています。

上の表を見て「あれ!?2万円って良いの!?」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

よく結婚式のご祝儀に「割り切れる数字」は縁起が悪いからダメと言われますが、

最近は2万円という金額も広く受け入れられているのが現状です。

やはり不景気の煽りがこのような場にも表れるようになり、「少しでも安くで済ませたい」という多くの方の希望がその原因の一端となっているようですね。

また、最近は「会費制」の式も多くなりました。

こちらだと「ご祝儀にいくら包もうか…」と悩まなくて良いので参加する方としては楽ですよね。

テーブルマナー

洋食のフルコースのお料理は慣れていないとマナーが不安なものです。

一番の基本として ナイフ・フォークは外側から使うというのを覚えておくと良いでしょう。失敗談としては「食べるペースにも注意!」であったり、「スピーチされている方がいる場合には大きな音を立てないように」といった点にも注意です。

挨拶(スピーチ)

失敗ではありませんが、「挨拶にいくタイミングが難しい」との声が多く聞かれます。やっと巡ってきた挨拶のチャンスに「気の効いたご挨拶ができなかった」との失敗談も。

スピーチを頼まれた場合の失敗談は数多く聞かれます。使ってはいけない言葉を使ってしまった、というのはよく聞く話です。

他にも、スピーチの際にお辞儀を7回することはご存知でしょうか?

・名前を呼ばれたら、同じテーブルの皆さんに一礼

・立ち上がって、会場の皆さんに向かって一礼

・マイクの入るところで一礼

・マイクの前に進み、新郎新婦に向かって一礼

・親族の席に向かって一礼

・スピーチを終えたら、会場の皆さんに向かって一礼

・テーブルに戻り、同じテーブルの皆さんに向かって一礼をしてから着席

テーブルが知人だけならテーブルでのお辞儀がここまでしなくても構いませんが、 親族へのお辞儀、会場の皆さんへの 辞儀などタイミングが難しいので気をつけたいところです

ネットの反応

・今月参加しないといけない結婚式が2件も有るんだよ・・・お金が・・・

・肩出してる子ちょいちょい見かけるあれは見苦しい

・白を着て来る子も居るね白は花嫁の特権って分かりそうなものなのにね

・気持ちが一番大事!とは言え、こういうの知らないと恥かくからなぁ

結婚式に招待された時、女性は特に「何を着て行こうか」と悩むものです。

いろいろ悩んでいる内にワケが分からなくなってNGアイテムを選んでしまうということが無いように気を付けましょう!

引用元:https://kwsklife.com/wedding-etiquette/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント
好きかも