かっこいいで話題になった倖田來未の現在…3億円の別荘まで売りに出され…

cyl 2号 2021/03/10 告発 コメント

かっこいいで話題になった倖田來未

尺八を教えていた祖父と琴を教えていた母親の勧めで3歳から日本舞踊を習っていたそうです。

小学校4年生の時に東映俳優養成所の児童科クラスのオーディションに合格。その時、妹とともにレッスンに通っていたそうです。

1999年にエイベックス主催のオーディション「avex dream 2000」で初めて歌の審査を受け、準グランプリを受賞。

レッスンやトレーニングを無償受講できる権利と専属契約権を獲得してデビューが決定しました。

2003年にスクウェアから発売されたPlayStation 2用ゲームソフト『ファイナルファンタジーX-2』のテーマ曲歌手に抜擢され、「real Emotion/1000の言葉」がオリコンチャート3位に入り話題になりました。

その後、 『キューティハニー』や『Butterfly』など続々とヒットを飛ばし、 「エロかっこいい」と形容される独自のスタイルを確立

不動の人気を掴みました。しかし、ある騒動でメディアから消えることになりました。

倖田來未が消えた理由

倖田さんは歌手として多くのヒット曲を出して人気だったのですが、 35歳を超えた女性は羊水が腐るという発言をしたことで大きな避難を浴びてしまい、そこから消えたと言われています。

倖田さんは2008年に放送された「倖田來未のオールナイトニッポン」に出演した時に、

と発言をしたことから大きな騒動となってしまったのだとか。この発言に対して女性を中心に大きな非難が集まってしまい、それ以降、 倖田さんのメディア露出は減ってしまったそうです。

そのため、それまで連続で出場していた紅白歌合戦に出演することもなくなってしまい、倖田さん自身はもちろん発売する新曲などもあまりメディアで取り扱われなくなってしまったようです。

さらに、 デキ婚・中絶も消えた原因とされています。

かなりのスピードデキ婚でも話題に

2011年12月にバンドBACK-ONのボーカル&ギター・KENJI03さんと結婚。同時に妊娠していることも発表。

KENJI03さんが倖田來未さんに楽曲を提供したことがきっかけで交際が始まり、 4か月でのデキ婚ということでかなりスピード婚でしたね。

結婚して翌年には長男を出産しています。長男を出産後、3ヶ月で仕事復帰した倖田さんですが、 その頃また妊娠していることが発覚したようです。

しかし、長男の時も予想外の妊娠で周囲に迷惑をかけてしまった倖田さん。

二度目はない・・と子供より仕事を優先させたようです。

とても残念ですが、出産直後に妊娠してビックリ・・という人は少なくないようですね。

ホルモンバランスが崩れ、排卵の周期なども分からないからだとも言われています。

しかし、デキちゃったのは倖田さん夫婦の不注意だったことは確かですね。

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント