絶対に殺しちゃいけない虫「ゲジゲジ」…見た目は気持ち悪いけど、素晴らしい益虫だった…【引用元 kwsklife】

yue 2021/03/17 告発 コメント

皆さんは「ゲジゲジ」という虫をご存知でしょうか?

見た目はムカデに似ているこのゲジゲジ。

その見た目の気持ち悪さから見つけたら殺したり追い出したり、

駆除する場合が多くあります。

しかし、実はこのゲジゲジ、
家で見つけたら絶対に殺さないほうがいい益虫だったんです。

見た目は非常にムカデに似ていますが全く違います。
ゲジゲジの方が身体が短く脚が細長く触覚も細長い。

ゲジゲジは正式には「ゲジ(蚰蜒)」といい、日本には2種類います。
一般的によく知られているゲジゲジは
体長20〜30ミリ程度で灰色がかった黄色をしたムカデの仲間で

全国に分布しています。

もう一方は、その倍ほどの体長45~60ミリもあるオオゲジで
こちらは四国、九州などの西日本に生息しています。

どちらも脚は15対で細長く体長の数倍もあります。

動き方も全く違い、ムカデは身体をくねらせるのに対し、
ゲジゲジはこの脚が長く多くある為に、
滑るように脚で移動することが出来ます。

ではこのゲジゲジが一体どういった意味で益虫なのでしょうか。

ゲジゲジが益虫だという理由

ゲジゲジの寿命はそこまで長くなく、

だいたい5~6年ほどと言われています。

基本的には夜行性で、落ち葉や石の下、
土中などの虫が多く潜んでいる屋外に生息します。

家の中でも住み着くことはあります。

このゲジゲジ、ムカデと違って攻撃性はほとんどありません。
基本的には人に噛み付くことはなく、人間にとっては無害です。

実はこのゲジゲジ。
人間にとっての天敵である害虫を食べてくれるのです。

その害虫とは・・・ 「ゴキブリ」

おそらくほぼ全ての人が嫌いであろうゴキブリを
発見次第捕獲し食べてくれるこのゲジゲジ、

引用元:https://kwsklife.com/gejigeji-beneficialinsect/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも