叔父の法事の前日に夢を見た?叔父「煙草を1箱だけ買ってきてくれんか」→煙草を持って法事に行くと(引用元:kwsklife)

cyl 2021/03/17 告発 コメント

叔父の法事の前日に夢を見た

叔父の法事の前日に夢を見た。

夢の中で

「悪いけど、煙草を1箱だけ買ってきてくれんか」

と叔父に頼まれたので目が覚めてから買いに行った。

ちょうど法事なんだから墓前に供えればいいと思った…

叔父の家に行くと従姉妹が俺と同じように 煙草を1箱持ってきてた。

従姉妹も夢で叔父から頼まれたらしい。

あの叔父さんって煙草を吸うイメージが強いもんな、 と笑って二人で叔母に渡した。

「叔父さんが俺たちにお使いを頼んだんですよ。 お供えさせて下さい」

と言ったら叔母が驚いてた。

叔父は毎日2箱ほど吸う人だったらしい。 知らなかった。

叔母は

「いつもそんなに煙草を吸わないでと注意してたの。 私に怒られるのを気にして、 あなた達二人に一箱ずつお願いしたのかしら」

と泣き笑いしてた。

単なる偶然かもしれないけど、 それでも叔父さんらしい気の使い方だと思った。

ネットでの反応

・肉体をなくしても嗜好品への未練と気遣い屋な性格は残るのか… でも、脳腫瘍や統合失調症で人格変わるっていうのも 実際に目撃したことあるし、心っていろいろ謎だなぁ

・夢枕に立たれたことは無いが、 フッと気配を感じたことが一度だけある。

しかしなぜか血縁でもない、母親の友人って立場の人だった。 生前に自分が世話になったとかもなく、母親伝手に旅行の土産貰った程度。 やっぱ気のせいなのかね。霊感ゼロだし。

コメント
好きかも