小学生の算数事情がおかしい!Q「3×5になる文章を作れ」A「パンを3人に5個配る!」→なぜ不正解に!?

よう 2022/01/11 告発 コメント

小学生の算数のとある問題が

議論されています。

「3×5になる文章を作れ」

という問題なのですが。

これが不正解!

なぜこれが不正解なのか?

あなたは分かりますか?

投稿者の方も

「気が狂っているのでは?」

という一言を添えて投稿していました。

なぜ不正解なのか?

こちらの方が説明してくれていました。

具体的に物の数を計算する時には単位あたり量×単位数=計算量となるから、パンの数が知りたいなら一人当たりパン量×人数=パン量の順となる。3×5では一人当たりパン量が3、人数が5なのでパンは3つずつ、それを5人に配らないといけない。可換律を言い訳に計算順序を蔑ろにしてると化学や物理で詰むよ。

「パンを5人に3こずつ」

が正解だったようです。

数字が逆だったので

不正解とされていたという訳ですね。

けど、これって

小学生のテストで指摘すべき点なのでしょうか?

ネットではこの点について

多くの意見があがっていました。

何が正解なのか

分からなくなりそう・・・。

あなたはこの問題どう思いますか?

引用元:http://viralhighway.com/archives/8748,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント
好きかも