【猫 感動】猫が最期に心を許した人にだけ見せる行動。可愛がったあなただけが気付けるお別れのサイン

yue 2021/03/10 告発 コメント

日本で現在、最も多くの家庭で親しまれているペットと言えば猫ではないでしょうか?自由気ままな性格や生き様に魅了され、そして癒しを感じる人が続出しています。猫を可愛がって親しい仲でも最後の時を猫は見せないと言います。しかし、親しいあなたにだけ見せる特別なサインがあるそうです。

猫はあまり死に際を見せない。たとえ家族のように愛された猫ちゃんでも、いずれお別れのときはやってきます。

ねこの平準寿命は

15歳程度と人間よりも短いため、長く飼っていれば必ず死と向き合わなければならないのです。

ネットでは

最近は猫も変わってきたようですよ、3匹の飼い猫は7歳(脳に障害を持っていたので)・16歳・18歳で私の膝の上で眠るように虹の橋を渡っていきました。

ポロトコタン コメントありがとうございます!最期に選んだ場所が好きな人の膝の上だったんですね。それくらい愛情に満足してたのではないでしょうか

お別れの挨拶?御断りします。離れたく有りませんから

コメント
好きかも