もうすぐ父になる男が出産を前に逃走:「どうせ俺には何もできない」(引用元 ティップスアンドトリック)

Hisasi 2021/02/17 告発 コメント

妻が双子を出産している中、父親はオフィスに戻る

出産したことがない人は、出産がどのようなものなのか想像するのは難しいです。出産に全く準備ができていないエイドリアン*は、妻が双子を出産している間に病院を後にします。もちろん妻はその行動に激怒しました。

生まれてくる双子

「双子の子供が生まれる予定だった」エイドリアンはRadditフォーラムで話を始めます。「日曜日の夜6時に陣痛が始まり私たちは病院に行きました。すぐ彼女に痛みが襲い掛かり、僕の手を強く握りつぶしそうな勢いでした」

重要なプレゼン

陣痛は何時間も続き、ゆっくりと月曜日の朝になりました。その朝早く、エイドリアンは父親から電話を受けました。「僕は父の会社で働いており、月曜日の朝に重要なプレゼンを控えていました。父からはプレゼンを忘れないようにという電話だったのです。私は彼女が出産を控えていることを伝えましたが、プレゼンには絶対に来なければいけないと言われました」

「役には立たない」

さらに父親には「出産を男が助けることはできない、出産の瞬間はみんなが思っているほど特別な体験ではない」というような事を言われました。結果的にエイドリアンは「どうせ自分は役に立てないし父親に必要とされている」このように思い、仕事へ行くことを彼女に伝えたのです。

落胆させたくない

もちろん彼女は取り乱しましたが、そんなことお構いなしにエイドリアンはプレゼンに向かいました。「この会議を逃せば父を落胆させることになる、父はこれまですべてを与えてくれた、父の助けになりたい。プレゼンは上手くいき、オフィスを出たときに出産が終わったというメッセージを受け取りました」

別居

「彼女は今でも怒っていますが、僕は一家の大黒柱だし彼女の母親も彼女は感情的になっていると言っています。これが理由で既に離婚を切り出されています」エイドリアンの行動に怒っているのは当事者の彼女だけではありません。「あなたは彼女をサポートするよりも、お父さんをサポートすることが重要だと思ったのですか?そんなのあり得ません。妻と子供こそ最優先で考えられるべきなのではないでしょうか?」このような投稿がユーザーから相次ぎました。

「君は助けになれた」

数多くの人が出産に立ち会いサポートするべきだったという意見を表明しています「彼女が恐怖と痛みを感じる中、君はサポートできたはずだ」とフォーラムのユーザーである1人は言います。さらに「蛙の子は蛙、君も君の父親も完全に間違っている」このようにエイドリアンの父親に対しても批判が繰り広げられています。皆さんはどちら側に賛成しますか?

エイドリアンは仮名です。Raddit上ではapcsoisというユーザー名で質問を投稿しています。

引用元:https://www.tipsandtricksjapan.com/%e6%a7%98%e3%80%85%e3%81%aa/%e3%82%82%e3%81%86%e3%81%99%e3%81%90%e7%88%b6%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8b%e7%94%b7%e3%81%8c%e5%87%ba%e7%94%a3%e3%82%92%e5%89%8d%e3%81%ab%e9%80%83%e8%b5%b0%ef%bc%9a%e3%80%8c%e3%81%a9%e3%81%86%e3%81%9b/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント
好きかも